トップ

新潟米「新之助」生育記録

稲穂が黄金色に色づいています

新潟米「新之助」生育記録

稲穂が黄金色に色づいています

2022年09月22日

出穂から約1か月。

登熟が進んだ稲穂が垂れ下がっています。

 

 

この時期、田んぼ一面が黄金色に。

 

 

あと1週間から10日ほどで収穫を迎えます。

苗を育てるところから丹精を込めて米づくりをしてきた稲作経営科のみなさん、

収穫が楽しみですね。

 

 

公式SNSアカウント(Instagram、Facebook、 Twitter)でも生育の様子を随時ご紹介しています。

ぜひご覧ください。

 

  

 

撮影協力:新潟県農業大学校

最近の記事

アーカイブ

先頭に戻る