トップ

お知らせ

お知らせ

首都圏で「新之助」のおにぎり、お弁当を期間限定で販売します。

2017年03月24日

今年秋から一般販売を開始する「新之助」のおいしさを一足早く、よりお手軽に味わっていただくため、春の行楽シーズンにあわせて、おにぎり、お弁当を期間限定で販売しますので、お知らせします。
また、この取組みの開始にあたり、3月25、26日の両日、幕張メッセ国際展示場で開催されるイベントに出展し、おにぎり、お弁当の販売を行います。
ぜひ、下記の店舗やイベントで「新之助」をお召し上がりください。 

1 新之助の取扱店舗(おにぎり、お弁当等)
新潟食楽園(東京都渋谷区神宮前 表参道・新潟館ネスパス 1F物産コーナー)
※ 期間限定でB1F お食事処のごはんも新之助になります。
○ 新潟食楽園ホームページ  http://niigata-shokurakuen.com/

銀座十石 本店 (東京都中央区銀座 松屋銀座 B1F)
銀座十石 日吉東急avenue店 (神奈川県横浜市港北区日吉 日吉東急avenue 1F)

このほか、銀座十石 築地仕込み場 (東京都中央区築地)では、新之助を使用したお弁当等のデリバリーを行います。(連絡先:03-3545-6771)
○ 銀座十石ホームページ  http://www.jukkoku.com
○ 銀座十石Facebook   https://ja-jp.facebook.com/ginzajukkoku/

(取組期間:平成29年3月27日(月)から5月7日(日)まで)

2 新之助のPRイベント
名称:「遊ぶ。暮らす。育てる。SATOYAMA&SATOUMIへ行こう2017」
日時:3月25日(土)、26日(日)10:00~18:00
場所:幕張メッセ国際展示場2・3ホール(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
内容:オープニングセレモニーでイベントマスコットに新之助を贈呈
新之助PRステージ(クイズ形式で新之助を紹介)【25日15時~15時30分(予定)】
新之助ブースでのPR展示と、おにぎりやお弁当の販売 他

○ イベントホームページ  http://www.satoyamamovement.com/event.html

 

新之助研究会を対象に栽培指針説明会を開催しました。

2017年03月03日

「新之助」は、消費者のニーズに応え、高いレベルで安定した食味・品質を確実に得ていくことが重要であるため、栽培指針に基づく適切な管理などを新之助研究会の皆さまにお願いしているところです。
このたび、県では、今年からの一般栽培に向けて「新之助」栽培指針を作成し、研究会を対象に説明会を開催しました。
参加者は「去年、先行生産に取り組んだが、いい米が出来た。今年も県の指針を守って作付けし、ベストを尽くしたい」と話していました。
秋の一般販売に向け、消費者の皆様から「『新之助』は間違いなくおいしい」と言っていただけるよう、生産者の皆様とともに取組を進めてまいります。

新之助の統一パッケージデザイン等をどうぞ活用してください。

2017年02月08日

 今年秋から一般販売を開始する「新潟の新しい米・新之助」の統一パッケージは、めでたさと期待を込め、紅白幕や水引をイメージさせる特徴的なデザインです。
 このたび、県が作成したデザイン等を活用していただく取扱いを定めましたので、お知らせします。
 統一パッケージでの新之助の販売など、積極的な活用をお願いします。

1 「新之助」デザイン等使用管理要領
  ○ 使用管理要領(PDF形式 120 キロバイト)
  ○ 申請様式(米袋用)(WORD形式 19 キロバイト)
  ○ 申請様式(米袋以外)(WORD形式 18 キロバイト)

2 新之助デザインマニュアル
  ○ デザインマニュアル(PDF形式 5,167 キロバイト)

新之助のパッケージデザイン

 新之助ロゴマーク

〈米袋に使用する場合のイメージ〉  
お問い合わせ・申請先 新潟県農林水産部農業総務課政策室
  〒950-8570 新潟県新潟市中央区新光町4 番地1
  電話:025-280-5289(直通)
  E-mail ngt060010@pref.niigata.lg.jp

 

「新之助」と連携して、関連商品の開発や商品PRなどを行う事業者を募集します。

2017年02月08日

 今年秋から一般販売を開始する新之助は、魚沼コシヒカリと双璧をなすプレミアム米を目指していますが、
新之助に関連する商品の開発や、新之助と関連づけた商品PR等を行う事業者の方と連携することで
 ・事業者の皆様は、新之助の話題性を関連商品等に付与
 ・新之助は、関連商品の輩出とPRによる多角的な情報発信
など、相互にメリットがある取組を進めたいと考えております。
つきましては、新之助と連携してこれらの取組を行う企画をお考えの事業者を募集します。

 1 想定される企画例
   弁当、新之助を原料とした加工食品・飲料、食や生活関連商品の開発及びPR等
 2 新潟県が提供する便益
   商品PRなどに、新之助のパッケージデザイン等を無料で使用いただけます。
   *使用に際しては申請が必要です。
    詳しくは「『新之助』デザイン等使用管理要領」をご確認ください
    (新之助ホームページに掲載 :http://shinnosuke.niigata.jp/
   また、企画内容により、その他の便益を提供できる場合があります。
 3 その他
   新之助のパッケージデザインを米袋に使用する場合も、
   「『新之助』デザイン等使用管理要領」に基づく申請が必要です。

 

最近の記事

アーカイブ

先頭に戻る